INTERVIEW
社員紹介

新卒採用  > 社員インタビュー > 中川 友博

「中川さんに会いに来た」 といってもらえる
    サービスマンを目指しています。


中川友博
中納言 大阪駅前第3ビル店 接客主任
2012年4月入社

■ 入社の動機は?

お客様に喜んでもらえる仕事だと思ったからです。
学生時代に接客のアルバイトをしたことがあります。 お客様とのコミュニケーションが楽しくて、お客様に直接対応して、喜んでいただける仕事がしたいと思いました。 中納言をもともと志望していたのではないのですが、たまたま参加した合同企業説明会に中納言のブースがあったので。 説明を聞いて、お客様の質がしっかりしているレストランだということが分かりました。 中納言なら、「中川さんに会いに来た」と言っていただけるような仕事ができると思いました。

■ お客様の笑顔が見たくて

入社前はスーツを着たかっちりしたお客様ばかりかなと思っていたのですが、実際には若いカップルや、 記念日をお祝いするお客様、お子様連れのファミリー、海外からのお客様、接待など、年齢層もさまざまですし、 来られる目的もさまざまです。
大阪駅前第3ビル店はビルの32階にあって、梅田の街を見渡せる眺望が人気です。西の方には明石海峡大橋も見えます。 夜はやはり年間を通じて夜景を楽しみながらディナー、というカップルでのご来店が多いですね。
月によっても客層は変わって来ます。4月はご入学祝いのファミリーのお客様が多いですし、クリスマスのテーブル席はカップルのお客様で一杯です。
第3ビル店にはピアノがあって、曜日によって生演奏があるのですが、お誕生日のお客様がいらっしゃったらハッピーバースデーの演奏を入れたりします。 結婚記念日なら、デザートにメッセージを入れたり、記念撮影をしたりします。ご予約無しで来られたお客様に対しても、記念日のお客様かな?と思ったらどんな機会で来店されたのかということをお伺いするようにしています。 こういうセッティングをするのはとても楽しいですね。
第3ビル店には、夜景は見えませんが個室もあります。 お子様のお食い初めや七五三のお祝いなどには、掘りごたつがある和室をお勧めしたりします。 ご利用の目的に応じたサービスを提供することを心がけています。
お客様の笑顔を見ると、喜んでいただいているという実感があります。
まだまだですが、お客様に名前を覚えていただいて、会いに来ていただけるようになりたいです。

■ 接客主任になって

今年で入社5年目です。(2016年4月現在)この3月に接客主任に任命されました。 毎日の接客の仕事の中身が大きく変わったわけではありませんが、 スタッフに指示をして動かすこと、人件費や労働時間といった数字を考えることが加わりました。 今はとにかく与えられたことを精一杯こなして、うまくスタッフを動かすことができるようになりたいと思っています。

■ 新人が失敗を恐れない環境

仕事上で失敗した時に、一回言ってできなければもう終わり、あるいはただ怒られる、というのではなくて、何度も根気づよく教えてもらえます。先輩がよくフォローしてくれるので、失敗を恐れないでのびのびと働ける環境があると思います。先輩方は大変だと思いますが(笑) 私も沢山失敗して、沢山フォローしてもらっています。だから今の自分があると思っています。

■ 入社してほしい人物像

アルバイトを含めて、それぞれが違う考えを持っていますが、 最終的に「お客様に喜んでほしい」と思う気持ちを共有できる人に入ってほしいと思います。


キャリアパス



ある1日の仕事の流れ

(このインタビューは2016年4月時点の内容です。)

PAGE TOP